今年から開催されているAJPCジュニアトーナメント。本日4/25(土)が決勝です。大阪予選は3/29(日)に開催され、13名の参加者から林香里奈さんが決勝の地、幕張メッセへの切符を手に入れました。

東京予選は4月19日(日)、東京ビッグサイトで行われました。

IMG_5463東京予選の参加者は23名、2テーブルになってからはそれぞれ1名が決勝に進出できるシュートアウト形式でした。

IMG_5402IMG_5406将来が楽しみなジュニアプレイヤーたちがビッグサイトに集合してテキサスホールデムを楽しんでいました。

IMG_5404最年少4歳の伊藤隆之助くんは、お父さまの慎也さんとお兄さんの孝太朗(7歳)の3人で1〜2週間の練習を積んでからの兄弟参戦でした。写真はKKでの3way all-inに勝利したときのもの。

お父さん曰く、「小さい子の方が怖さを知らない分、自由に打ってる気がします。小学生くらいになればもっときちんと打てるかなぁ」とのことでした。

そしてこのテーブルの最終的な勝者となったのが、鎗田杏奈さん(12)。

IMG_5434AJPCレディース優勝経験のあるおばさまと熟練のプレイヤーとの合宿を経て、堂々の決勝進出となりました。おめでとうございます。

IMG_5435うれしそうなお母様とおばさま。

IMG_5441残念ながらヘッズアップで敗退してしまった中原豪くん(16)は長時間冷静にプレイしていた分、「悔しいです。来年またがんばりたいと思います」というコメントをくれました。おつかれさまでした。

さて、もう一方のテーブルの勝者は余 慧舟くん(15)。

IMG_5446実は慧舟くんは双子の弟の智駿くんの参加のついでに自分も参加したほぼ初心者だったにもかかわらず決勝進出の権利を獲得しました。

IMG_5493弟の智駿くんはポーカー歴2年というベテラン。その彼のコーチングと「初心者だったからどのハンドで参加すべきかがよくわからなかった(本人談)」ということが功を奏していたのかもしれません。ラスト3人になってからはかなりチップを持っていたので、あえて動かないという作戦を伝授されて狙い通りの決勝進出となりました。おめでとうございます。

さぁ、本日はジュニアの3人でのファイナルテーブルです。

ニコ生あるのかな?みなさん声援してあげてください。