とどです。
体調復帰気味。
今日はデイリートーナメントに参加してきました。

とその前に、まずは昨日のお話。
朝方はフラミンゴで1-2のリング。
3時間でAA,KK,QQ,セット2回、ナッツフラッシュ4回できて-$200。

AAはスティール。QQ<AQ。KKはセットになってダブルアップ。もう一個のセットはフラッシュに負け。ナッツフラッシュは2回セットとぶつかってターンでオールインになって、フルられて負け。

いやー厳しい。
世の中厳しい。

気を取り直して別の所でポーカーでもするかと思ったのですが、ここで体調が悪化。
時差ボケからか倒れ込みそうなくらいの目眩と頭痛でダウンし、21時くらいまで寝て過ごします。
2年半前はこんなにひどい症状でなかったんだけどなー。

さて目覚めたところ友人がアリアでリング中という事で移動です。

2014-12-17 21.22.31
アリアまではベラージオからトラム(モノレール)がつながっています。
まあ歩いても十分近い距離なのですが、暑い時や寒い時などホテル内部をつたって行けるので便利です。

2014-12-17 22.55.51

こちらはトラムの駅から見えたリオ。
5-7月のWSOPはここで行われています。

さてアリアに着くとすごい人数。
ウェイティングも多くポーカーできるまで時間がかかりそう。
体調の事もあって軽く見学して帰る事にしました。

気になっていたのは、アイビールームです。
そう、ポーカープロのフィルアイビーに由来したアリアにあるポーカールームです。
覗いてみると……

あれフィルアイビーじゃね?

さすがに写真を取るわけにも行かず、遠目ではっきりとわかりませんでしたが、
僕にはフィルアイビーに見えたので、そういう事にしておきましょう。
フィルアイビーがプレイしてるじゃないですか!
おそらくすごいブラフを炸裂させていたであろうフィルアイビーを見て満足した僕は、ホテルに戻りダウンです。

さて明けて本日。
思ったより体調が戻っている雰囲気を感じたので朝食をとりに行きます。

2014-12-18 09.25.08

こちらはその途中で撮ったミラージュ。

そのままプラネットハリウッドに移動してデイリートーナメントにエントリー。
ポーカールームは丁度改装してて、通路に無理やりテーブルを置いて営業してました。

プラネットハリウッドのデイリートーナメントは一日4回で$80のバイイン。
20分ブラインドで10000点持ち。
10時から開始でしたが30人弱は集まっていました。
思ったより長くできそうかなーと思ったらブラインドが急でした。
25-50から始まりますが100,200,400,800と上がって1時間もすればプッシュラインのプレイヤーがちらほら。

僕は序盤からフラッシュ、セット、ストレートとでダブルアップはしたのですが、
そこでハンドがしょんぼりしてきてじわじわ減ったところでJJ。
3ベットしてコールされてボード4TTフラ目無しで相手のドンクオールインにコールして相手はAQ。
あっさりQが落ちて10BBに落とされ次のオールインに負けて終了。

結果はともあれ、久々のトーナメントに癒やされてきました。
トーナメント自体は意外にも日本の平日夜のアミューズトーナメントくらいの早さに感じました。
ストラクチャは急ですけど20分かつシャッフルマシンを使ってるのでハンド数が日本よりは多く、
結果としてこっちでいう15分ブラインド2レベル分よりちょっと多いくらいにはハンドこなしていた気がします。

さて今は一旦ホテルに戻って時差ボケの眠気が来ないか待機している所です。
平気なようなら夕方からもう一本トーナメントしてみようかと思っています。

ではでは。