マサシロウです。

先日週末に韓国に行ってきました。

今回はそのライブレポートをしたいと思います。
ポーカーの話もありますが、基本は旅日記です。

韓国にライブポーカーに行ってみたい!という方には
参考になるかもしれません(ならないかもしれません)

sora

朝、6時25分 羽田空港国際線ターミナル
浜松町までタクシーで向かいます。

モノレールの始発は4時48分 空港快速なので一駅で国際線ターミナルです。
ターミナルは段差がなくそのまま行けるのがいいですね。

LCCで成田も考えたんですが、往復の交通費がかなりかかるので
始発で行くことにしました。

ちなみに早朝羽田国際線だと、こういうプランなんかもあります。

天然温泉平和島深夜便早朝便無料バス付 深夜パック

羽田空港 国際線ターミナル

sora02

大韓航空で出発 だいたい2時間ほどで仁川(インチョン)国際空港に到着します。

sora03
飛行機内でモンハンです。高度1万5000メートルで行う狩り!

sora04
一眠りで着きます。近い!

空港から車でホテルのある明洞(ミョンドン)に移動。
インターネット環境は、日本よりも色々発達している韓国

空港でLG+のワイファイを借りることが出来ます。
韓国、LG U+のモバイルWi-Fiルータレンタルはリピータだとレンタル料が50%割引される shimajiro@mobiler

値段はだいたい 3000円程度 クレジットカードとパスポートが必要です。

ちなみに2回目以降借りると、貸出の費用が割り引きになります。
その場で接続チェックをしてくれ、繋がるのを確認して引き渡しです。

ポケットワイファイはバッテリーの都合上6時間ほどしか稼働しないので、

携帯用のモバイルバッテリーを持つといいでしょう(ちなみに 充電はmini USBタイプ)

ミョンドンまではコンハンチョルト(空港鉄道)ポス(バス)等がありますが
どれも、だいたい1時間くらいです。
値段は1400円(14000₩)

コンハンチョルトは快速と各停があります。
両替所のレートは1円9.2₩です。

韓国では今、沈没事故や様々な出来事があり、ソウル市内でデモがやっています。
市庁付近等は渋滞が起きるので付近を通る時は気をつけた方がいいかもしれません。

ソウルの中心部、ソウル駅から近くにある明洞(ミョンドン)に到着です。
ここは化粧品や食べ物や等があり、なおかつ観光地にもアクセスが便利な
中心街です。

カジノオンリーで参加する人は、別の場所でもいいですが
韓国初心者やおいしいモノも食べたい!という方はミョンドンにするのがいいかもしれません

sora05

明洞の街並み

1.到着&両替

ちなみに、韓国について真っ先に換金しよう!という方はいったん待って下さい。

韓国、ソウルでは換金は
空港、町中の銀行、両替所、カジノ 等色々できますが

それ以前に、韓国では クレジットカードが一般的です。
現地の人もカードで決済することが多いです。

わりと色んな場所でカードが使えます。
たとえば、結構マイナーな 現地の人がいく銭湯 なんかでも
クレジットカードが使えたりします。町中の普通のご飯やさんは
まず使えると思うので、ここでは『最低限必要な量』だけ換金するのが
いいと思います。

2014/11/7 日に明洞につきましたが
明洞の最初の銀行・両替所でのレートは1円 9.4₩ でした。

sora07

2万円を両替し188,000₩

sora06

一番レートが良かったのは、地下鉄明洞駅から繋がる
地下街の両替所で9.45₩がありました。

2.昼食

まずは近くのお店、ビビンバで有名な古宮(コグン)明洞店へ

sora08

パンチャン(おかず)は食べ放題の国韓国
キムチ・カクテキ・サラダ・チヂミなんかが出ます。
うまい!

ちなみに「水をもっと下さい」は「ムル トジュセヨ」と言います。
ホテルでしばらくした後、まずはセブンラックカジノ(ヒルトンホテル)へ

3.カジノについて

まず、このなで肩ポーカーはライブポーカープレイヤー向けの情報を扱っていますので
カジノ情報といっても、ポーカーに関する情報をメインに載せたいと思います。

sora10

韓国、ソウルではカジノは複数あり
大きなところとして
・セブンラックカジノ
・パラダイスカジノ ウォーカーヒル

の2つがあります。そのうち

セブンラックカジノ は 残念ながらリングのポーカーがありません。(2014/11/10現在)
明洞からは タクシーで5分でセブンラックがありますが、ここにはポーカーはありません。

でも入って正面にあるモニターでは「WPT」のファイナルの映像が流れていました
(ポーカーないなら流さないでよw)

ソウルに到着して、「さー ポーカーしにカジノいくぞー」という方は気をつけて下さい。

では、ウォーカーヒルの場所について

パラダイスカジノ ウォーカーヒル

明洞からはタクシーで40分ほどの場所にあります。
東京でざっくりいうと 品川から浦安くらいの距離だと思います(わりと適当)

4.交通手段について

明洞から行く方法は3つ

方法1.ウォーカーヒル行きのシャトルバス(無料)45分くらい
方法2.タクシー(約2,900円) 45分くらい(場合によりそれ以下も)
方法3.地下鉄(約260円くらい) 1時間くらい
方法1.ウォーカーヒルカジノ行き無料シャトルバス

→明洞内で載ることが出来ます。
ハナ銀行前のあたり
https://goo.gl/maps/4H1yX

だいたい1時間に1本です。

無料でウォーカーヒルまで送迎してくれます。
時間をまたないと行けないので注意が必要です。

方法2.タクシー

→大抵どこでも拾えます。
黒い模範タクシー と それ以外の色(オレンジとか)の一般タクシーがあります。
模範タクシーが若干高いです 一般タクシーの初乗りは300円です。

 

繰り返しますが、タクシーの初乗りは「300円」です。300円です。300円です。
そう! 安い!

明洞からだとだいたい40分です。
金額は1000円ちょい位でしょうか。
以降も10円ずつしか上がらないので、日本のタクシーのようにメータをビクビクしながら
行く必要はありません。 ただ、「飛ばす人が多い」ため、酔わないように気をつけて下さい。
かなりの確率で酔います。

タクシーに乗ったら
「チョギヨ、ウォーカーヒルカジノッカジ カジュセヨ(すいません、ウォーカーヒルカジノまで 行って下さい)」
といいましょう。 英語、日本語は通じる人が少ないです。(模範タクシーは大丈夫なことも)

ちなみに夜、深夜など帰りの時になると、ぼったくりタクシーなんかが居たりもするので注意が必要です
ポイントとしては、 日本語で話しかけて応対必死になるので、しっかりとメーターを開始しているのを
確認するのと、ぼったくられた時には、「警察に電話すっぞ」と言って、電話しようとするのがいいです。

方法3.地下鉄(チハチョル)

です。

ソウルでは地下鉄が張り巡らされているのと、初乗りが130円と安いので、なるべく1人旅などはこれがおすすめです。
僕は海外の街並みを見るのが好きなので、カジノに行きたい気持ちを抑えつつ、ソウルの街並みを見るのに地下鉄をよく使います。

地下鉄の乗り方

まず、 明洞では地下鉄は2カ所あります。
青いラインの4号線「明洞駅(ミョンドンヨク)」 と 明洞を北へ進むと端にある緑のライン2号線「乙支路1街駅(ウルチロイルガヨク)」です。
ウォーカーヒルへは、この緑の2号線を使いましょう。乗換がなく一本で行けます。

1回きりの券であれば
・まずタッチパネルで 日本語ガイドにして、行き先を指定
・江辺(カンビョン Guanbeon)を選択し、 人数を入れましょう 2650₩くらいすると思います。
1回券にもデポジットが発生します。(500₩)

・カードが出てきたら、これを地下鉄の改札機の上にタッチして、中に入ります。
出るときにもカードをかざして出ます。

・かざしたカードは払い戻し機にいれ、デポジット料の500₩を返して貰います。

また地下鉄では東京で使う、スイカのようなTmoneyCardがあります。
これはデポジットに300円(3000₩) チャージをして使うカードです。
TmoneyCardはコンビニなんかでも買うことが出来ます。地下鉄の入り口でも買えます。

緑の電車にのったら、これで蚕室(チャムシル)方面へと行きます。

だいたい35分くらいかかります。
日本だと体感的に新宿から新木場くらいの距離です(これも適当)

緑のラインだと乗換がいらないので1本でいけます。
江辺(カンビョン)についたら、駅前に テクノパークという総合ビルがあります。
ここは最上階が映画館になっていて、ゲームセンター、電化製品、おもちゃ、服、など色んな
ショップがある建物です。

 

地下鉄からウォーカーヒル行きのバス

ここの向かいにウォーカーヒルカジノ行きのシャトルバス乗り場があります。
https://goo.gl/maps/hkV3N
ここからだいたい15分、20分おきくらいに カジノ行きのシャトルバスが来ます。

ちなみに 11月中旬 ウォーカーヒルカジノのレートは 1円 9.2円でした。空港と一緒ですね。
やはり両替は市内の両替書がレートがいいです。

バカラなど色々ありますが、ポーカーに行きます。
初めての場合は、受付でパスポートを渡してカードを作ります。

金曜日の夕方は到着したときには フリーロールのトーナメントをやっていました。
これは2卓で、参加費無料、3000点持ちで入ります。

「チャリ イッソヨ?(席ありますか?)」とトナメのテーブル近くでディーラに言いましょう。
空いてないときは「チャリ オプソヨ(席ないです)」と言われます。
3000点を貰い、レジストもなく空いたテーブルへ。

ここからやっとポーカー日記です。

5.ウォーカーヒル 金曜フリーロール

sora11

 

といってもフリロのトーナメントはターボなのでとにかく良いハンドがあれば最後まで打ち切ります。
ざっと見た感じ、中国の観光客やおじいちゃんがいて、ポーカーのルールも知らない人もいれば
たぶんゴリゴリオンラインやってるような若い強そうな兄ちゃんまで色々居ます。

僕が座った席の隣にいたおじいちゃんは毎回プリフロで自分の番になると「チェック!チェック!」といって
すかさず「コールは300だっていってんでしょ!」と言われたりしてて、ディーラーさんも大変そうでした。

 

2卓進行でテーブルが統合になっても、シートカードのひき直しなどなく、チップをつかんでみんなそそくさとビックスタックの
後ろに座ります(ずりーよ!) 僕は入り組んだ10番シートなので、完全最後の外れ席(後ろがドチップリ)に座らされます。

 

 ホント 金曜フリーロールは地獄だぜ!(フルメタルジャケット風に)

 

しかしそこからなんだかんだと1人ぬけ、2人抜け、タイトにしていたせいもあって、オールインも信頼され
結構降りてくれたりするので、後半にチップが増えていきます。

残り5人くらいになったときに「今日は2人」ということをいわれ、「え?なんかこれプライズあるの?」
と聞いたら、金曜日のフリロ、上位2名は 月末に行われるマンスリーのトナメにフリーで参加出来るそうです。(22,000円分)

マジかよ! というので割とまじめにプレイ続行、残り3人になったタイミングでブラインドは1000/2000 ちなみにハングルでは「チョンイーチョン」といいます。

残りチップを数えて貰うときは 「チョギ オルマエヨ?(あれ、いくつですか?」というとチップをカウントしてくれます
(ま、数字は早くてあんまり聞き取れないんだけどね)

ラストは99がでて、ショートがA7 7が落ちるだけで何もおきず勝利

 通過! やったぜ!

で準優勝でトナメはそのまま終了。
受付でカードを見せて終わりです。

「今月29日 14時から開始ですから、来てね」と言われます (^^;) 行けるかな~

そこから帰りはウォーカーヒルから出ているシャトルバスでカンビョン駅までいき、地下鉄で帰ります。

タクシーは夜の時間は渋滞が多いので、結構かかっちゃうので注意が必要です。

6.サウナへ

明洞に帰る途中 東大門で降りて、サウナに行きます。
韓国では一般的なサウナです。
日本で言うスーパー銭湯みたいなところですが韓国独自のサウナがあります。
前によくいっていた 東大門のサウナが閉店していてがっくし

とぼとぼと近くのサウナに移動します。

東廟スパレクス

入り口でまず 10000₩(入浴代7000₩、貸し服3000₩)を払い中へ
室内着を貰います。
靴鍵とロッカーの鍵が一緒です

靴箱に靴をいれ、ロッカーに服をいれ、まずはお風呂へ
シャンプー石けんは備え付けがデフォなので、中にはいります。
韓国のサウナの風呂は、どこも、 温度が書いてあり、好きなところに入ります。
ゆったりしたら、次はサウナへ

ここまでは日本と一緒ですが、1度お風呂から出て、室内着を着ます。
ここから別階にある チムジルバンへ移動します。

チムジルバンとは サウナの一種です。です。
お店ごとにわかれた部屋があり、高温(86度前後)から冷温(-13度)の
様々な部屋があります。
石や塩が敷き詰められていて、その上で横になり、じっくりと体を温めることが出来ます。

途中入って汗をかいては外にでて、氷の部屋に入り~を繰り返し、代謝を高めます。

仮眠室もあり、深夜の時間帯は入場料が 10000₩→15000₩と若干あがりますが
24時間やっている宿泊タイプのサウナという感じなので、一人旅でお金を節約したいときなどは
おすすめです。飛行機のチケットさえだせば、現地はここに毎回泊まるだけでオッケー。睡眠も出来ます。

チムジルバンでは携帯の持ち込みが出来ますが、盗難には気をつけましょう。

7.夕食

サウナから戻り遅い夕食へ。

明洞の飯屋でサムギョプサルを食べます。

sora13

うまい飯屋を見つける個人的なコツ は、大通りではなく、一本はいったちょっと入りにくい場所を狙うこと
現地の人達が適正価格で食べる店が多く、うまい店に会えることが多いです。
(そもそも人目に付かない飯屋はうまいところでない限りつぶれます。人目にも付かないので)

豚バラを網で焼き、ハサミで切ってもらい、コチュジャンをつけ、サンチュで来るんで食べます。

sora12

ここでもおかずのキムチ、豆のおつまみ とかは食べ放題です。
初日はマッコリとサムギョプサルでいっぱいしながらの夕食。最高!

そんな感じで2日目に続きます。